FC2ブログ

ワールド2chニュース-W2N- 

海外のニュースを中心にした情報サイトです

【中国】7種類の化合物を使う方法でiPS細胞作製 遺伝子より簡単、低コスト

2013.07.24 (Wed)
1478520ip.jpg

1 :依頼36-105,107@白夜φ ★:2013/07/20(土) 00:08:48.08 ID:???
化合物だけでマウスiPS=遺伝子より簡単、低コスト-北京大

マウスの体細胞に遺伝子群を導入する代わりに、7種類の化合物を使う方法で人工多能性幹細胞(iPS細胞)を作ったと、中国の北京大などの研究チームが18日付の米科学誌サイエンス電子版に発表した。

 

 
この「化学iPS細胞」は作製効率が0.2%程度で、ヒトの体細胞では成功していない。
作製法を改善してヒトで実現すれば、遺伝子導入法より簡単に低いコストでiPS細胞を作り、利用できるようになるという。
 
山中伸弥京都大教授らが2006年にマウス、07年にヒトで皮膚細胞からiPS細胞を作った際は、「Oct4」など4種類の遺伝子を導入した。

その後、作製法の改善競争が国内外で続き、遺伝子を一つずつ化合物に置き換えたり、遺伝子群の代わりにたんぱく質を導入したりする方法が開発されている。(2013/07/19-03:58)
_____________

▽記事引用元 時事ドットコム2013/07/19-03:58配信記事
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013071900041

▽関連
Science DOI: 10.1126/science.1239278
http://www.sciencemag.org/content/early/2013/07/17/science.1239278.abstract

北京大学(中国語)
http://www.pku.edu.cn/
http://pkunews.pku.edu.cn/xwzh/2013-07/18/content_277816.htm

*ご依頼いただきました。











10 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 01:40:46.05 ID:7QiyZjht
これは嫌な予感しかしない








11 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 02:20:03.13 ID:SBs6irKG
うん










4 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 00:39:44.86 ID:RLZ7NAJF
胡散臭い









6 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 01:15:34.00 ID:ky/pIPqU
Dr.Yellow臭いな








7 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 01:19:43.27 ID:sWRkrKIQ
完全に人工物てことか








8 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 01:35:30.17 ID:p9CbDeRn
ほんとならノーベル賞もの








5 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 01:04:54.11 ID:KeSJpWvI
凄い発見だが 中国人は詰めが甘いからな








9 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 01:36:31.41 ID:VHndPbhN
詰めが甘いのではなくてゴニョゴニョ、、、











12 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 02:28:04.57 ID:KTharamw
で、いつ爆発すんの?










14 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 08:48:22.62 ID:86mIMn8p
命が軽い国は発想が違うな。
新しい病気が流行るだけのことはアル。









15 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 11:07:05.14 ID:AcfXbZIX
すぐ追試される分野だから、捏造データではないだろう。
人月がものを言う分野だから、中国がつよいかもしれない。









19 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 14:09:13.55 ID:dq0D5MX0
いくらなんでも技術が飛躍し過ぎじゃね?








20 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 14:22:31.26 ID:AcfXbZIX
>>19
遺伝子導入では発ガンの問題が回避できそうにないから、化学物質でどうにかならないかという研究は米国でも大金投じてやっている。








35 :名無しのひみつ:2013/07/21(日) 08:07:26.16 ID:6slb3aZg
秋には臨床試験やるんだなぁ。

速いわ









24 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 15:30:51.17 ID:IaZZ6GD0
追試して即否定されるだろうねw









25 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 16:08:18.85 ID:n80WpGJH
成功率0.2%って・・・500回実験してややっと一回成功するレベル?
果たして成功と言えるのかな。










26 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 17:41:48.26 ID:LtkNm6NW
成功率じゃなくて、作成効率だろ。細胞の数の0.2パーセントだけがiPS細胞になると。
山中遺伝子を使っても0.1~0.2パーセントぐらいだろうから同じ程度かな。
ま、どっちにしても山中方式以外にも色々開発されてるよ。
あと、iPSを経ないで直接、神経や筋肉を作るダイレクトリプログラミングも盛んに研究されてる。つい最近、慶応大学が直接心筋細胞を作るのに成功してる。











29 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 21:36:51.71 ID:RuyZ/uo4
別にすごいニュースではない、
化合物を使うというアイデアはすでに実現しているからであって、全部が化合物になったからといって特許をとってiPS細胞の医療費を莫大にできるわけではあるまい










30 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 21:49:03.84 ID:A+E2GqOO
この研究者はこの方法が遺伝子を使うのより安全で早くできると言ってるけど、安全かどうかはわからんな。
海外では未だにガン遺伝子c-mycを使った方法を例に出して危険だ危険だと言ってるけど、今はc-mycを使わずに作れるし、iPS細胞に挿入した遺伝子が残らないようになってる。どっちかというとこの化合物iPSの方が危険だと思うな。










27 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 21:24:40.34 ID:bfGoG0g/
もともと4つのうち3つまでは化合物で置き換え可能だった。
最期のどうしても破れなかった壁を突破したってことだろうね。


大したもんだが、特許はどうなっているのかな。










17 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 12:09:44.08 ID:R70amNJ2
サイエンスか…これは革命的だな
既存の技術では複雑な臓器再生に至るまで数十年はかかる見通しだけど風穴が空いた









13 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 06:02:57.64 ID:uf8+qRtU
いくらでも人体実験し放題の国が本気になって研究に力をいれてきたら・・・














16 :名無しのひみつ:2013/07/20(土) 11:16:00.87 ID:Lfj4PLYt
バイオハザードinチャイナ



関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック