FC2ブログ

ワールド2chニュース-W2N- 

海外のニュースを中心にした情報サイトです

赤血球大量製造に道 iPS細胞から赤血球を大量につくれる細胞を作製 日本再生医療学会で発表

2013.03.27 (Wed)
top-im.jpg

1 :白夜φ ★:2013/03/21(木) 21:27:30.36 ID:???
理研、赤血球大量製造に道 iPS細胞から

体のさまざまな細胞になる人間の人工多能性幹細胞(iPS細胞)から赤血球を大量につくれる細胞を作製したと、
理化学研究所バイオリソースセンター(茨城県つくば市)の中村幸夫細胞材料開発室長が21日、
横浜市で開催中の日本再生医療学会で発表した。
輸血用の血液製剤の大量製造につなげたいとしている。

中村室長のチームは以前、赤血球になる手前の「赤血球前駆細胞」をマウスの胚性幹細胞(ES細胞)から作製した。
このときの培養方法を改良、人間のiPS細胞に遺伝子操作を加えるなどして前駆細胞をつくり、
ほぼ無限の増殖能力を持たせることに成功した。

2013/03/21 17:41 【共同通信】
_____________

▽記事引用元 47NEWS 2013/03/21 17:41
http://www.47news.jp/CN/201303/CN2013032101001431.html




17 :名無しのひみつ:2013/03/22(金) 11:44:40.87 ID:kDM8keYV
再生医療はじまったな




2 :名無しのひみつ:2013/03/21(木) 21:29:47.02 ID:zYllOtk2
輸血で血が足りないとかが無くなるのか…
マジ凄いな。




4 :名無しのひみつ:2013/03/21(木) 21:33:02.49 ID:Yl3F4rIL
赤血球なら癌化の心配はないから実用化はよ。




6 :名無しのひみつ:2013/03/21(木) 21:38:27.67 ID:7ijyGOp0
赤血球だけじゃなく、血小板や血漿も必要だから献血は必要だけどね。
赤血球が出来たなら血小板も作れそうな気がするけど、どうなんだろう。

でも、血漿成分は難しそうだ。





7 :名無しのひみつ:2013/03/21(木) 21:42:54.37 ID:XXyYcz7+
>>6
血漿は無理かな…
でも、アルブミンだけならなんとかならないかな…。
それだけでもだいぶ違うはず。





8 :名無しのひみつ:2013/03/21(木) 21:53:32.93 ID:5jLXi5Kk
吸血鬼大勝利




9 :名無しのひみつ:2013/03/21(木) 21:55:46.60 ID:Wm5jZGq+
献血の必要も無くなるし、輸血でウイルス感染する心配も無くなるな




10 :名無しのひみつ:2013/03/21(木) 22:03:05.38 ID:WqX/SB/f
自分で自分の血液を保存しておけるのか





11 :名無しのひみつ:2013/03/21(木) 22:42:04.67 ID:ezjEvbK8
海抜の高い地域にしばらくいたらエリスロポイエチンというホルモンが
分泌されて赤血球は勝手に増えるんだが。





12 :名無しのひみつ:2013/03/21(木) 23:00:11.64 ID:nyc9FJYx
>>11
いろんな意味でここまで残念なスレは稀




23 :名無しのひみつ:2013/03/24(日) 23:44:03.42 ID:8g71pT6S
「海抜の高い地域にしばらくいたらエリスロポイエチンというホルモンが
 分泌されて赤血球は勝手に増えるんだが。」

 ↑ 君のようなおバカに、懇切丁寧に説明する。
  赤血球を必要とするのは、病人や輸液(輸血)を必要とする人だぜ?
  海抜高度の高い場所まで悠長に移動するコストや本人の苦痛を勘案して
  妥当なのか?  NASAや米海軍みたいな気圧調整室があったと仮定する。
  病人が減圧環境にぶちこまれて、精神的・体力的にプラスになると思うか?
  普通の登山家でさえ、7000M付近では高山病の発生率が急上昇するのに・・。





13 :名無しのひみつ:2013/03/22(金) 00:52:54.43 ID:ZvhIH3Ni
RH-の人のを沢山作れるのかな




15 :名無しのひみつ:2013/03/22(金) 03:35:28.14 ID:O5ICUdgl
手術で大量輸血が必要な時は自己血輸血が多い
術中に回収する場合はポンプで吸った赤血球と生理食塩水を輸血するわけだし
赤血球さえ事前に確保できれば安全な大量輸血が可能






18 :名無しのひみつ:2013/03/22(金) 14:57:22.29 ID:hV9wTLb/
血液が無限に造れたら臓器培養も可能になるな




19 :名無しのひみつ:2013/03/22(金) 23:33:59.11 ID:nDSqmdUm
iPSから赤血球といえば東大医科研でやってる先生がいたよね・・。
同じ人かな?先を越されたのかな?

どっちにしてもすごい。





21 :名無しのひみつ:2013/03/23(土) 05:57:38.95 ID:8m7SyFop
豚で人の臓器作ったり血を作ったり、
最後はみんなで美味しく頂いたり。





22 :名無しのひみつ:2013/03/23(土) 13:20:07.13 ID:EA3BH6s3
>>21
豚を食っているのか、人を食っているのか・・・




24 :名無しのひみつ:2013/03/25(月) 00:09:30.12 ID:XDr1iQUW
この技術の起源は我が祖国!!




26 :名無しのひみつ:2013/03/25(月) 14:43:28.38 ID:fAxtUlaG
吸血鬼が迫力なくなるな・・・

養殖と天然物の血液について論争してるシーンが浮かんで、和露他





27 :名無しのひみつ:2013/03/26(火) 18:12:37.00 ID:IdvSbYTj
【再生】iPS細胞から白血球の作成にはじめて成功/北海道大
http://otakaramap.blog54.fc2.com/blog-entry-386.html/





20 :名無しのひみつ:2013/03/23(土) 05:45:14.84 ID:PFCSMEsr
新時代の医療の黎明期って感じだな


関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック