FC2ブログ

ワールド2chニュース-W2N- 

海外のニュースを中心にした情報サイトです

クローンマウス25世代まで作製 平均寿命も変わらず 家畜大量生産に道

2013.03.17 (Sun)

1 :アヘ顔ダブルピースφ ★:2013/03/08(金) 11:48:05.20 ID:???
001_.jpg
クローンマウス:25世代まで作製 家畜大量生産に道

理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(神戸市)の若山照彦チームリーダー(発生生物学)らは、
6世代が限界だったクローンマウスの作製に25世代まで成功したと発表した。
平均寿命や生殖能力は普通のマウスと変わらなかった。
肉質の優れた家畜を大量に再生産することなどに応用できる可能性があるという。8日付米科学誌セル・ステムセル電子版で発表する。

現在のクローン技術は世代を経ると出産率が低下し、マウスは6世代、牛やネコは2世代が限界。体細胞の核を卵子に移植し、
受精卵の状態にする過程で何らかの異常が起こり、その異常が蓄積するなどして出産率が低下するとみられている。

若山さんらは2005年、薬剤のトリコスタチンA(TSA)を核移植後の卵子に加えると、
クローンマウスの出産率が従来の約6倍の6~7%に改善することを発見。
メスのマウスの体細胞の一種、卵丘細胞とTSAを用いてクローンの作製を続けた。

その結果、約7年間で25世代、計581匹のクローンマウス作製に成功。
出産率は世代を重ねても4.5~15.5%と安定し、平均寿命も2年以上で普通のマウスと変わらなかった。【吉田卓矢】

24世代と25世代のクローンマウス=理化学研究所提供


毎日新聞 2013年03月08日 02時00分
http://mainichi.jp/select/news/20130308k0000m040115000c.html




65 :名無しのひみつ:2013/03/13(水) 19:49:55.55 ID:EpHCkhd0
ネズミかわいいな




3 :名無しのひみつ:2013/03/08(金) 11:57:39.07 ID:+ldvYnhE
優秀な遺伝子保持者以外は不要な時代か。
まあ環境変化に耐えられるように多様性の確保も重要ではあるけど。





4 :名無しのひみつ:2013/03/08(金) 12:00:15.87 ID:8bEb34or
餌や水は大量生産できるの?




6 :名無しのひみつ:2013/03/08(金) 12:18:16.30 ID:MFkaohxB
えっと・・・ 食用ネズミの安定供給でハンバーガーが(ry




7 :名無しのひみつ:2013/03/08(金) 12:48:55.77 ID:RopJYyw3
納豆や豆腐でさえ遺伝子組み換え大豆を材料とするのが嫌われてるのに、
ましてや食肉など誰も買わないと思う。





20 :名無しのひみつ:2013/03/08(金) 16:30:34.58 ID:JE4LhCQ/
>>7
問1:クローンと遺伝子組み換えの違いを述べよ
問2:受精卵クローン牛の流通について述べよ




60 :名無しのひみつ:2013/03/11(月) 20:46:43.92 ID:qi1sCAUY
>>7
遺伝子を組み替えてはいないから,より安全だろう.
ただ,消費者の印象,考え方はどうかわからんがな.





8 :名無しのひみつ:2013/03/08(金) 13:01:41.32 ID:3OF4Ljce
短くなったテロメアの修復に成功した……ということなら、
同じ技術でクローン以外の個体の寿命も延ばせるんじゃないか?





13 :名無しのひみつ:2013/03/08(金) 14:05:45.72 ID:LLa3KCeL
人間のクローンを作るとしたら、労働者層でなくて支配者層のクローンが
真っ先に作られるだろ。





16 :名無しのひみつ:2013/03/08(金) 14:34:50.55 ID:d4kJNjC1
>>13
記憶の移植ができるまでは作らんでしょ
若い自分を見ながら老いて死ぬのは多分楽しくないぞ





14 :名無しのひみつ:2013/03/08(金) 14:28:03.48 ID:RiFh3PNV
クローンは買ってでもしろ




15 :名無しのひみつ:2013/03/08(金) 14:31:21.75 ID:flaiIQF8
スターリンや毛沢東、ポルポトが死んでてよかった
死ぬ前にこういう技術が確立してたら、確実に使ってたろ





17 :名無しのひみつ:2013/03/08(金) 14:38:20.37 ID:LDGXIIQW
これはすごいな。
お金いくらでもつぎ込んで欲しい。

民主党は死ね。





18 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】(1+0:8) :2013/03/08(金) 15:42:16.60 ID:t92w7aj4
>>17
ネトウヨキターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




21 :名無しのひみつ:2013/03/08(金) 17:18:08.41 ID:iFRzURkD
たしかここは
体細胞クローンマウスを世界で初めて作製したグループ




25 :名無しのひみつ:2013/03/08(金) 18:06:36.76 ID:Zk4JHM8m
チャンピオン牛のクローンか




26 :名無しのひみつ:2013/03/08(金) 18:36:07.08 ID:GtNi/tix
馬かな




27 :名無しのひみつ:2013/03/08(金) 19:05:40.38 ID:eK+gQpkP
クローンの「世代」ってどういう意味だろ?

クローンの「出産率」ってどういう意味だろ?

さっぱり理解できない。





39 :名無しのひみつ:2013/03/09(土) 02:01:21.67 ID:2rhtXJ+x
>>27
単純にクローンマウスからクローンマウスで1世代ってことだろ
初代→クローン→クローン→クローン・・・の繰り返しが25回

クローン作るには核移植した後に母親の腹に卵子戻さんと生まれてこないだろ
腹に戻した卵子のうち実際に生まれてきたのが出産率





28 :名無しのひみつ:2013/03/08(金) 19:10:02.26 ID:7F86MN50
マウスクローンES細胞の先生か すごいな




29 :名無しのひみつ:2013/03/08(金) 19:24:45.77 ID:7x3WF92+
「命」を完全に「物」扱い




30 :名無しのひみつ:2013/03/08(金) 19:37:05.80 ID:luGT62KU
>>29
実験動物とはそういうもんだ




59 :名無しのひみつ:2013/03/10(日) 15:54:28.34 ID:hwljegsU
>>29
ソメイヨシノのことも思い出してあげてください




33 :名無しのひみつ:2013/03/08(金) 20:43:23.69 ID:UbbR1O6/
社畜もつくれば




45 :名無しのひみつ:2013/03/09(土) 03:19:39.88 ID:Qx6zBGEU
細胞の中に核があり、その中に染色体がある。

染色体は、解くと二重螺旋状の紐になっている。

その長さは、1メートル程になると言う。

螺旋状のひもを二重に繋いでいるのがDNA(ヒトゲノム)で

A.T.G.C、4つの記号により、人間の遺伝情報はプログラミングされている。

※、A(アデニン)T(チミン)G(グワニン)C(シトシン)


分かったかな??





46 :名無しのひみつ:2013/03/09(土) 03:25:37.68 ID:Qx6zBGEU
人間の染色体は、1番から23番まであり、

プラス、Y染色体とX染色体の性決定遺伝子で成り立っている。

つまり、25本の染色体が存在し、それぞれがペア(対)で存在している。





47 :名無しのひみつ:2013/03/09(土) 03:27:50.91 ID:Qx6zBGEU
ちなみに、人間の原型はもともと女性なので、
X染色体は男女両方が持っている。




48 :名無しのひみつ:2013/03/09(土) 03:37:47.08 ID:Qx6zBGEU
人間が科学物質を摂取したり、紫外線を浴びたり、ストレスを感じると

それらが人体にとっての毒素となる。

細胞壁内に存在するミトコンドリアは「活性酸素」を発生し、それらの毒素を
無毒化しようとする。

しかし、その活性酸素が核内に侵入すると、DNAに損傷を与えてしまうのだ。


DNAが損傷を受けることにより、遺伝情報が狂う。




49 :名無しのひみつ:2013/03/09(土) 03:43:42.68 ID:Qx6zBGEU
細胞は常に、自らのコピーを作り続けながら、細胞分裂し

新たな細胞が、生まれては死に、生まれては死に…
を繰り返している。

それが新陳代謝である。





50 :名無しのひみつ:2013/03/09(土) 03:50:01.38 ID:ZAl6ACKL
双子やん。
変な病気を持つ可能性は減らせるからその点は安全性増すが、逆に多様性がないから一度に滅亡する可能性も増大する。





54 :名無しのひみつ:2013/03/09(土) 13:39:11.65 ID:dQeKQgd4
>>50
特定人物をクローン化しすぎて世界に実質1000人くらいしかいないような状態にならない限り大丈夫だろ。各大陸に100万人くらいずつのDNAがあれば個体数として十分。
強烈なウィルス病とかが大流行しても誰か生き残る。






51 :名無しのひみつ:2013/03/09(土) 03:51:14.71 ID:Qx6zBGEU
細胞が分裂するとき、細胞の核内にある壊れたDNAも、
そのままコピーされてしまう。

それが、あらゆる病の因となるのだ。

ガン、心臓病、脳卒中、糖尿病、等の生活習慣病や
原因不明の難病などなど…

感染や外傷が原因以外の

全ての病の原因は、DNAの異常にある。




52 :名無しのひみつ:2013/03/09(土) 03:56:21.45 ID:Qx6zBGEU
しかし…
もともと生物には、壊れたDNAを修復する能力も備わっている。

病の原因はDNAの損傷にあるのだから、壊れたDNAを修復しさえすれば
健康を取り戻せる。



DNAを修復する方法とは…




55 :名無しのひみつ:2013/03/09(土) 13:55:35.12 ID:cHp3OifJ
牛なんかでは受精卵分割によるクローンはすでに行われてるわけで、この手法を使えば
もっとお手軽に大量に優良肉牛のクローンが作れるようになる。

黒毛和牛は当たり前だが国内生産のみで、この手法でクローンを外国に出して委託飼育とか
やれば安価な高級(?)霜降り和牛が庶民の手に。





66 :名無しのひみつ:2013/03/15(金) 18:38:27.49 ID:ez2V+FTs
これで食糧問題は解決だな





56 :名無しのひみつ:2013/03/09(土) 14:00:09.32 ID:Qx6zBGEU
また、人類へのしっぺ返しがあるよ(笑)




58 :名無しのひみつ:2013/03/10(日) 13:05:39.87 ID:KUc+TH8E
複製人間マモー




64 :名無しのひみつ:2013/03/13(水) 19:05:57.12 ID:AdTZoJs6
クローンマウス25世…
コンクラーベで選ばれた人かとおもた…





22 :名無しのひみつ:2013/03/08(金) 17:20:27.50 ID:LLa3KCeL
同性愛者がクローン作りそうだな。


関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック