ワールド2chニュース-W2N- 

海外のニュースを中心にした情報サイトです

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アメリカ】海水が「燃料」に・・・米海軍が技術開発に成功、10年後の軍艦は「燃料自己生産」か

2014.04.15 (Tue)
147852kaisuii.png

1 :キャプテンシステムρφ ★@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:06:30.65 ID:???0.net
中国メディアの参考消息は10日、ドイツメディアの報道を引用し、米軍が海水を燃料に変える技術の開発に成功したと報じた。

記事は、「海水燃料の大量生産にはまだ時間が必要とみられるが、軍艦の燃料供給に革命的な変化をもたらす可能性が高い」と論じた。
(イメージ写真提供:123RF)

中国メディアの参考消息は10日、ドイツメディアの報道を引用し、米軍が海水を燃料に変える技術の開発に成功したと報じた。
記事は、「海水燃料の大量生産にはまだ時間が必要とみられるが、軍艦の燃料供給に革命的な変化をもたらす可能性が高い」と論じた。

報道によれば、米軍の依頼を受けた科学者らは、海水から二酸化炭素と水素を抽出する方法を開発した。
海水中の二酸化炭素濃度は空気中の約140倍に達し、海水から抽出した二酸化炭素と水素は浄化装置によって液体燃料に変化する。
この液体燃料はディーゼルオイルとほとんど変わらないものだという。

海水を燃料に変える研究に携わっている科学者は、「工業規模での燃料生産が次の目標」と述べ、「海水から燃料を生産することが可能であることは証明された。
次にすべきことは生産効率を改善することだ」と語った。

報道によれば、米海軍はすでに海水から生産した燃料でテスト型の航空機を飛行させることにも成功しており、今後10年ほどで米軍艦が艦内で燃料を生産し、航行できるようになる見通しだという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140414-00000016-scn-bus_all&pos=3










8 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:09:07.38 ID:n+0pvYj/0.net
海を汚せばイーアル





16 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:12:15.35 ID:fiYpO97/0.net
>>1
しかし、日本人のアタマのレベルもマダマダってことか。

原発の再稼動にシャカリキになるぐらいなら、
この「海水を燃料に変える」方に全力を注ぐ方がどんだけ有望性と国益性があるか、図りしれないぜ。

(何しろ、もう実用化されてるのだからな。アトは工業化は日本のお手の物だろう)





49 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:25:42.85 ID:i6aJNtfY0.net
>>16
脱原発を訴える環境保護団体が海の保護を訴えて反対します。




7 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:08:23.67 ID:XUSzgYD30.net
今頃スパイはフル活動して、更にすげー勢いでサイバー攻撃しまくってるんだろうな




27 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:17:08.27 ID:SaK7zb8/0.net
>>7
回線を物理遮断にしとけば問題ないだろ。
中の職員は面倒くさそうだが。




6 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:08:21.17 ID:gTABjz5T0.net
 

光触媒?




9 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:09:38.82 ID:Bry7V0aB0.net
抽出するのに3倍のエネルギーがいります、とかいうオチ




12 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:11:00.29 ID:qrHdgQKs0.net
熱量保存の法則の向こう側にいけたのか




14 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:11:35.56 ID:gQFnbTDp0.net
原子力空母のエネルギーを使って燃料を作ります?





18 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:13:17.81 ID:+IecUWD60.net
燃料だけ無補給でもねえ




19 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:13:54.72 ID:RjBdkVeH0.net
燃料電池かえ?




20 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:14:21.49 ID:fsQEIvhT0.net
空母のエネルギーは30ノットで航行しない間は余ってて
そんで原子炉は出力落とせない仕様だから、電気分解で水素くらい作れるだろ。






31 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:18:36.97 ID:AVXPLxUm0.net
>>6>>9>>12>>14>>18>>19>>20
原子力空母で搭載機の燃料作るだけだから・・・




38 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:21:38.71 ID:6wRnCw+20.net
>>31
ああ、海水からケロシン作るって事ね
海水が燃料になるのかと思ったわw






24 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:16:40.16 ID:RCwywt7/0.net
おれのチンシコのエネルギーも社会のお役に立てれば





25 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:16:42.17 ID:2iEmFMwp0.net
コスト的には全然合わなくてあくまで軍艦のサバイバル用らしいじゃないか
原子炉で石油作るみたいなかんじ





32 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:18:42.68 ID:/0/J6bEl0.net
>>25
エネルギー収支的にはマイナスなんだろうね
ただ、無駄に垂れ流してる原子力搭載艦のエネルギーを利用できる道が見つかったと




26 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:17:06.64 ID:upvDWUgu0.net
まぁでも原子力給油艦が海水から燃料生産できるようになると戦局が大きく変わるやも知れぬ




29 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:17:49.64 ID:o5T4owbSO.net
ハイブリッド空母か





42 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:22:45.21 ID:fNOFIl1c0.net
これ海水から炭化水素を得るのに原子炉の電力を使うんだよ
海水を電気分解して酸素と水素を得るのは既存の技術がすでにあって、
そこに二酸化炭素を加えて炭化水素を合成する感じ
もう何年も前から研究してたんだよな





46 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:24:10.98 ID:s1x+ECBu0.net
中東の王族がゴルゴに「おお!引き受けてくださるか!」のシーンまだ?




51 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:26:03.78 ID:X5Rto97b0.net
サメみたいに常時動いていないと生き続けられないとかw




53 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:26:34.42 ID:3IciHZts0.net
原子炉の余剰エネルギーを使おうってことなのかな?
まあできれば便利だね





17 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:12:30.16 ID:e9K13F7a0.net
海水、無くなっちゃうじゃないですかぁ!><




54 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:26:43.05 ID:cTXNh+CL0.net
おいおい海水が枯渇するじゃないか
もともと海だったところを戦車走らすのか




77 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:35:35.67 ID:SaK7zb8/0.net
>>54
炭化水素系の燃料は、燃焼すると水蒸気(水)と二酸化炭素に分解するだろ。
で、水蒸気は大気を巡って最後は海に還る。


米軍って一般米国人より地球にやさしいな(笑い)




56 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:27:48.51 ID:9SOONyWZ0.net
今のうちに海水を買いだめといたほうがいいなw









67 :名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/04/14(月) 10:32:18.85 ID:9SOONyWZ0.net
一方中国は生活廃水から油を抽出していた








関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。