ワールド2chニュース-W2N- 

海外のニュースを中心にした情報サイトです

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ギニア】「エボラ出血熱」が拡大、ギニアで患者111人、うち70人死亡 日本に上陸する心配はないのか

2014.04.01 (Tue)
guinea-ebola-virus-cnn4.jpg

1 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/03/31(月) 20:47:04.48 ID:???0
★「エボラ出血熱」が拡大、ギニアで患者111人、うち70人死亡 日本に上陸する心配はないのか
2014/3/31 19:56

西アフリカのギニアで発生した「エボラ出血熱」は、感染が疑われる患者数が111人にまで増え、少なくとも70人が死亡した。
エボラ出血熱は致死率が50~90%と極めて高い感染症で、確実な治療法が確立されていない。
高熱や下痢、消化管からの出血などが特徴で、感染者の体液などに触れると感染するという。

エボラ出血熱は1976年6月にスーダンで発見され、このときは284人が感染し、151人が死亡。
その後も、東部や中部アフリカの熱帯雨林地域でたびたび感染が報告されてきた。
最近では、2012年にウガンダで流行。このときは24人が感染し、うち17人が死亡。
西アフリカで、人間への感染拡大が確認されるのは今回が初めてという。

今回の発症のきっかけは、2014年2月上旬にギニアで下痢や嘔吐、出血を伴う症状を抱えた患者が確認された。
当初、現地では新型ウイルスの可能性も懸念されていたが、ギニア国内では分析できないため、
病理サンプルをフランスのパスツール研究所へ送ったところエボラウイルスと確認された。

AFP通信によると、ギニア保健省は3月28日、コナクリで8人が感染。このうち1人が死亡したことを明らかにした。
感染が疑われる患者の総計は111人で、うち70人が死亡。感染者の多数発生地域はリベリアやシエラレオネとの国境地帯で、
これまでにリベリアでも8人の感染が疑われ、うち6人が死亡。
シエラレオネでは6人に感染の疑いがあり、うち5人が死亡と、拡大している。
>>2へ続く

http://www.j-cast.com/2014/03/31200718.html?p=all

2 : ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/03/31(月) 20:47:11.09 ID:???0
>>1より
そうしたなか、流行の兆しがあるエボラ出血熱について、外務省医務官の経験のある、
関西福祉大学の勝田吉彰教授は「感染の広がりは、さほど気にする必要はありません」と指摘。
「アフリカでは、人も薬物も病原体も、出入国管理も税関も検疫も関係なく自由に移動するのだから、A国、B国、C国と国が増えること自体にそれほどの意味はない」という。

勝田教授が医務官としてスーダン在職中には、同国南部で、その後もコンゴ民主共和国でエボラ出血熱が発生したが、このときも広がりそうで広がらなかった。エボラ出血熱の場合、感染後の致死率が高く、また感染後亡くなるまでが短期間で、患者の行動範囲が狭いため、「鳥インフルエンザ(広範囲に拡大する)のような感染の仕方はしません」と説明する。

まして、海を越えて日本に「上陸」する恐れは高くないという。 (以下略)








4 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 20:48:53.23 ID:WR0yLeJn0
小林製薬のエボラナオール





5 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 20:50:17.56 ID:v4rdJX5a0
焼き肉のタレ禁止




14 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 20:55:22.60 ID:bD9mAHP00
エボラ焼肉のたれ




27 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 21:04:47.94 ID:h1hJYPzp0
黄金の味




7 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 20:50:58.97 ID:b99xe+O90
エボラは蔓延しないことで知られている。

ひとつは、感染するスピードよりも死ぬスピードが速すぎるため。
もう一つは、感染を繰り返すうちに、無害なエボラに変異していくため。
有害なエボラほど、素早く宿主を殺してしまうため、生き残れない。

過去、エボラで死んだ人は、600人ほどしかいない。
現地では、エボラによる死者よりも、マラリアなどで死ぬ人の方が、
圧倒的に多い。





11 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 20:52:38.31 ID:upO0G2NZ0
これもどうせ欧米中のウィルス兵器の失敗作なんだろうなあ。




12 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 20:53:53.43 ID:Lv0eMOge0
あのへんは交通機関はあまり発達していないし、かかったらすぐ死ぬから拡散しない

てことだろうけど、テロリストが手をだす危険があるだろ




20 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 21:02:17.61 ID:+6fIROFD0
でもエボラを大量に増殖させてその溶液を散布したら最強の生物兵器になるよな
空気感染はしないがわずかでも皮膚に付着したらほぼアウトだもんね





17 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 21:00:29.06 ID:hDXt7NSCO
アウトブレイク




21 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 21:03:00.90 ID:IScHbEOf0
まじ ある




25 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 21:04:12.13 ID:VggDOdtT0
ゴルゴ13が車のタイヤ回して血清作ったやつだっけ?




32 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 21:06:56.07 ID:1tqJJwik0
>>25
平然としてる猿一匹見つけてとっさに血清つくった




29 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 21:05:20.04 ID:HpjmYXVY0
かかったら終わりだけどインフルエンザほど広がらないのが救い




37 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 21:16:18.40 ID:ruSqEf/M0
こういった細菌に抵抗力を持った者が必ず出るが
その一人でありたいな





41 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 21:30:55.63 ID:NJKL9qpW0
早く死ぬから感染が拡大する前に終息するというのが定説




42 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 21:32:49.99 ID:JRMlX+uF0
でもいつまでも同じ性質って事も無いんじゃないかなあ





44 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 21:39:48.57 ID:AyvrrZXb0
握手会とか自殺行為やな





47 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 21:42:21.20 ID:kK9nwDgw0
ワクチン的なものは作れないのかな




48 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 21:53:37.37 ID:/ZwIbtd50
海外勤務経験があって国内でもマラリアとかデング熱とかの患者をみたことがある俺からすると安心できんわ。
日本人は途上国で体調を壊したら現地で治療するより、とにかくすぐ帰国して治療を受けようとする。
言葉が通じない国でもまず大使館や領事館に相談してね。





49 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 22:02:26.09 ID:b99xe+O90
>>48
俺も海外勤務中に、熱出したことがある。

客先が産業医を紹介してくれたので、見てもらった。
現地の医者が英語話せるセンセで良かった。





62 :ロンメル銭湯兵 ◆yGUjZiryVQvU :2014/03/31(月) 23:02:07.85 ID:7029p41Q0
>>48
貴重な意見だと思う。
日本国内では海外での感染症に対する治療が整っているとは言いがたい。
いつだったか、自分自身がマラリアに感染したのを自己診断できたのに治癒できず死亡した医師の例がある。
遠い海外での感染症にはその感染症を日本よりも深く理解している現地で治療すべきだろう。
そして大使館や領事館は普段から現地の病院や施設に関する情報を収集して、現地邦人に安堵を与えるべきだ。





68 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 23:17:29.05 ID:b99xe+O90
>>62
治療だけじゃ無いぞ。現地にあった検査法も重要。

漏れがジャングルの勤務先で熱を出したときは、デング熱が疑われた。
その時の検査法は、腕を30秒間きつく縛って、赤い発疹が出たらアウト。
漏れはセーフだた。
日本だったら、血液取ってどーのこーのするだろうけど、そんな時間無い。
血液検査してたら、数日かかる。





76 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 23:48:31.22 ID:DgP+1hty0
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo.asp?infocode=2014C104
外務省もヤバイから行くなって言ってる




79 :名無しさん@13周年:2014/04/01(火) 00:49:20.26 ID:0XTiRBZd0
日本でエボラとかの患者が出た時の国や地方の体制て出来ているのかな?




80 :名無しさん@13周年:2014/04/01(火) 01:00:20.24 ID:wcGNY8yR0
>>79
日本はP4施設はあるけど、近隣住民の抗議で運用停止中。
国内では検査ができない。
アメリカまで運んでやってもらうことになるから時間がかかるね。






52 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 22:13:11.11 ID:Kd1i+uKh0
>48
現地の医者の方が成れているので、直る確率が高いのに
日本では原因特定出来なかったり、薬が無かったりしたら悲惨




61 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 22:57:21.52 ID:SozcFqgm0
広がりそうで広がらなかったウィルスが
感染力を増し広がったらどうするんだよ




66 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 23:07:25.04 ID:uycBZuBH0
アフリカに中華街があちこちに増殖してる。
いずれ中国から韓国。そしてアジア全域へ。





71 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 23:34:21.14 ID:WZ6A75Y10
エボラはどこから発生するの?




74 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 23:41:35.38 ID:DgP+1hty0
>>71
コウモリ




73 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 23:41:29.61 ID:+M89lq+00
エボラウィルスみたいのなら、オレの目の中をいつも漂っとるけどな。




77 :名無しさん@13周年:2014/04/01(火) 00:03:36.11 ID:/ZwIbtd50
>>73
飛蚊症ですね。ときどきは眼科健診も受けましょう。
エボラに限らずいろんなウィルス感染症は眼からも感染するので色んな流行期はマスクだけでなくゴーグル使用もおすすめします。







40 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 21:27:52.40 ID:EpEOm74J0
なんか昨日より桁が増えてないか?








10 :名無しさん@13周年:2014/03/31(月) 20:52:24.22 ID:fRe+Rezs0
確認されてるだけで111人いるってことは…








関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。