ワールド2chニュース-W2N- 

海外のニュースを中心にした情報サイトです

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【中国】「中国バブル崩壊説」また浮上 潜在不良債権320兆円(画像あり)

2014.02.06 (Thu)

1 :やるっきゃ希志あいのφ ★:2014/02/05(水) 12:29:26.60 ID:???
ソースは
http://www.sankeibiz.jp/express/news/140205/exd1402051101002-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/express/news/140205/exd1402051101002-n2.htm
http://www.sankeibiz.jp/express/news/140205/exd1402051101002-n3.htm
http://www.sankeibiz.jp/express/news/140205/exd1402051101002-n4.htm

[1/2]
中国の「不動産バブル崩壊説」がまたぞろ浮上している。
評論家の石平(せき・へい)氏によれば、昨年(2013年)12月下旬に中国の不動産業界の中心人物が「不動産バブルが崩壊したスペインは中国の明日だ」などと相次いで警告した。

「地方の中小都市では不動産バブルの破裂がすでに始まった」と、認める政府系エコノミストもいる。中古物件の価格は2012年に北京、上海など大都市部で前年比で数十%も暴落したが、13年には前年比10%程度値上がりしている。上海の専門家に聞くと、市の中心部では売買件数が減っているが、相場は高止まりしているという。

半面で、交通が不便な郊外では買い手がつかず、値下がりが続く状態だ。
総じて見ると、「不動産相場急落」が中国全土に広がりかけた12年のような危機的状にはないものの、先行き予断を許さない。


■第3の道あるか
バブル崩壊というのは、金融の現象である。
不動産相場の崩落のために、不動産関連融資が焦げ付き、金融機関の不良債権が膨らむ結果、銀行などは信用不安に陥り、預金は集まらないし、金融市場で資金調達もままならなくなる。
銀行は新規融資どころではなくなり、貸出金をとにかく回収しようとするので、カネが回らなくなる。

国全体の実体景気が急速に落ち込んだ後、長期不況に陥る。
企業も経営難で収益率が下がるので、株価も急落し、回復しにくい。これが1990年代初めの日本のバブル崩壊とその後の慢性デフレ不況の実相である。
リーマン・ショック後の米国は日本の二の舞を避けるために、大々的にドルを刷って金融市場に投入し、株価を引き上げ、大恐慌になるのを防いだ。中国には第3の道があるのか。

 
■影の銀行から投入
中国人民銀行のデータによると、銀行による不動産関連融資の残高は昨年(2013年)末で14.6兆元(約246兆円)に上る。このうち、バブル融資になる可能性がある融資はリーマン後に党中央が指令して大々的に貸し出した分で、08年末からの増加額の9.3兆元(約157兆円)である。
このすべてが焦げ付くわけではないので制御可能との判断もあるだろうが、日本のバブル崩壊の場合、銀行の不良債権総額はバブル融資の9割の100兆円を優に超えた。
ところが、もう一つ重要なデータを国家統計局が発表している。

-続きます-


2 :やるっきゃ希志あいのφ ★:2014/02/05(水) 12:29:44.98 ID:???
-続きです-
[2/2]
それは不動産関連投資の資金源である。
投入総額は昨年(2013年)1年間で12.2兆元だが、このうち国内銀行融資は16%に当たる2兆元弱。そのほか自己資金などもあるが、不明額が44%を占める5.4兆元と、銀行融資の2.5倍もある。
この不明資金の正体はどうやら、ノンバンクなどが高利回りの理財商品として広く預金者や投資家から資金を集めて、地方政府系の不動産開発業者に融資する「シャドー・バンキング(影の銀行)」である。影の銀行が活発化した08年末から5年間の不動産関連への投入額は総額20.9兆元に上る。

ノンバンク系と言っても銀行と密接なつながりがある。
理財商品は主に銀行の窓口で販売されるし、その半分以上は銀行の返済保証付きである。
しかもこのノンバンクは銀行からの迂回(うかい)融資を受けている。ともかく、不動産向けに融資した理財商品が焦げ付いた場合、銀行は少なくとも約10兆元の保証履行を迫られる。
となると、不動産バブル崩壊になれば、銀行の潜在的な不良債権総額は20兆元前(約320兆円)と、中国の名目GDP(国内総生産)の約35%に上る。


■「不安」で揺らぐ市場
問題は中国のバブル崩壊そのものよりも、崩壊不安である。
中国は膨大な外貨準備を見せ金にして党中央指令で不良債権を飛ばす芸当ができる点では日米とは違う。企業や銀行の会計も不透明で、ごまかしがきく可能性が高いのだ。
しかし、不動産マネーの規模の大きさから、中国不動産相場下落のニュースだけで、新興国の株式市場全体が揺らぐ傾向がすでに現れている。そこから米国、日本、欧州へと全世界に波及する。日本は、それに影響されないほど強力なアベノミクスを仕上げるしか防衛策はなさそうだ。

-以上です-

“中国の不動産関連の銀行融資と不動産相場=2008年12月~2013年12月”というグラフは中国・湖北省武漢市で建設されるマンション群。不動産バブル崩壊説が再び浮上している=2014年1月21日










10 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 12:38:48.03 ID:xGJHRi1u
とりあえず日本はODAはよ辞めろ




5 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 12:33:35.80 ID:e8NI3WyI
崩壊しても近隣国に迷惑掛けるだけなのが問題なんだよな




18 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 12:53:30.50 ID:QmJJ+PjF
>>1
中国は投資詐欺バブルだからな。人口が多いのではじけにくいだけ。




61 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 14:58:33.27 ID:ZfEu2x5D
>>1
まぁだからこそ、日米豪などはTPPを急いでるんだけどねー
ある意味ブロック経済ですわ





11 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 12:38:50.07 ID:DZQqnaxw
大丈夫。『元』は中国共産党が、裏でいっぱい刷ってるから。




13 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 12:44:13.90 ID:bP9Wo3gn
なかなか破裂しないんだろうけど
バブル崩壊は近隣だけならいいけど確実に世界に波及するからな





23 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 12:58:58.75 ID:TyBjpL+4
図体が大きいと転んだ時の傷も大きい




14 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 12:44:45.40 ID:3Zm2RBgc
上海株が2000越えてるし、これが暴落しなければ問題ない




17 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 12:52:51.02 ID:BrY9Q2H4
マジで崩壊したら支那共産党員狩り始まるな
確実に地方幹部は皆殺し

とりあえず、自分の時に破綻しなけりゃいやつって考えだから、
その後どうなろうと関係ないからなぁ

日本で言う小泉竹中戦略




22 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 12:58:26.23 ID:/5yrjogj
昔は日本のバブルのみたいにバブルがはじけると、ベース以外一気に崩壊すると思ってたんだが、
中国って国内格差や発展の速度、市場の大きさとか、ちょっと一つの国と考えない方がいいんじゃないかと。
なんかブクブク汚い泡が大中小としてて、大きな泡が弾けてもまた中身のないバブルがわいてくる感じするわ(´・ω・`)
中国バブルなんか大きなやつだけでも、もう数回弾けてるよ。
なんであんなインチキな経済がまかり通ってるのかよくわからないけど…普通じゃない。





28 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 13:08:09.70 ID:ChMcNAmb
オランダ、イギリス、アメリカ
古来より覇権国でバブル崩壊を経験しなかった国は歴史上存在しない

どういうことかといえば中国が将来覇権を握るかどうかは分からないが
バブルの崩壊とその後に続くすさまじい恐慌は必ず通る道になるということ





32 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 13:23:15.06 ID:etVuP5Of
押しては引く波のよう、中国バブル崩壊説




40 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 13:34:36.66 ID:Gqsafse7
日本のバブル崩壊やサブプライムどころの騒ぎじゃねーな




45 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 13:51:04.99 ID:Q13Td3HN
取りあえず注目は春節明けの上海株価だね。 
影の銀行デフォルトは辛うじて回避したらしいが。





46 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 13:53:35.82 ID:WsqFfG5J
去年の報道ステーションで中国の大型不動産プロジェクトがすさまじい売れ残りというのやってたけど
あれって不良債権を覆うために他の不良債権をまた作る。不良債権拡大をやってるようにしか見えないね。





48 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 13:57:49.71 ID:9TuudtlR
ヒント 旧正月明け。




49 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 13:58:04.98 ID:QIramTH9
">日本と違うのは政府が金を刷ったふりをして借金を本当に返してしまったことにできる国ってことだけどな
税金なり資本なりが足りなくても足りたことにしてしまえる国
毛沢東時代にゃ数億人くらい餓死させて初めからいなかったことにした国だし




51 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 14:07:23.39 ID:UkV/dAnw
日本のバブルの時が100兆円だったから
かなりのもんだね、しかも中国の場合まだ拡大中って言うのが怖いね





52 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 14:08:29.95 ID:ZClJcWJw
大きく膨らんで弾けるというよりも、常にブクブクやってる感じ




53 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 14:11:49.63 ID:UkV/dAnw
ただ中国経済がこけるとまた世界経済が相当落ちるだろうなあ
特に新興国は壊滅的なダメージを受ける





55 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 14:22:49.47 ID:dzSDtqOP
日本の不動産バブル崩壊の時も株価以外の影響は、
じりじり数年かけて進行したからなぁ・・・

・土地バブル崩壊で会社が資金不足で次々倒産
・ある程度進行後、不動産は底値だと煽ってしばらく停滞
・更にじりじり下がり始めて、下降が止まらなくなる。
・底値と煽るも下がりは止まらず、地方から崩壊が加速していく。
・都内などの大都市でも処分出来ない土地が目立つようになる。

こんな感じだったかと。





57 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 14:32:01.60 ID:GNq969p+
この前シャドーバンクがコケそうになったとき
「まあまあまあ」って言って金突っ込んでごまかした
こんなのでしばらくごまかし続けるんだろう
可能なうちは





60 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 14:52:09.24 ID:9TuudtlR
なんでも何時までもごまかし通せるなら無税国家誕生だ。




62 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 15:12:43.75 ID:TKk221Hd
中国の不良債権は430兆円ですよ。

勝手に縮小して発表するとは詐欺行為だね。




64 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 15:22:41.34 ID:9n9c0Ua7
>>62
会計がちゃんとされてるのかも不安だな




63 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 15:19:59.13 ID:TQqjUPsJ
また月末近くで話が出るよ
25日くらいかなー





66 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 15:37:35.99 ID:UkV/dAnw
中国の不良債権額なんてもう誰にも分からないんじゃないの




74 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 16:22:00.64 ID:lxsBWTqD
粉飾やら何やらで実際の経済状況が
誰にもわからなくなってるんだろうな。

実態がわからないから決定的な状況になるまで
崩壊するコトもできないw





71 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 16:03:13.49 ID:GZ5Xp67J
外国企業を誘致し続けて地元農民を雇って回して行かないとアカンのに
すでに他の新興国にシフトしている時点で先は無し





72 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 16:09:18.06 ID:Bl4s2whS
日本のバブル崩壊が地方に波及したのは
実際の崩壊から2-3年後と時間差があったし

このケースだと全然違うよっと…





78 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 16:34:26.12 ID:Kf0urBs1
共産党幹部が資金を国外に持ち出し、104兆~417兆円 と報道があったな。

ハイパワードマネーだから悪影響が甚大なんだわ、その分債務ばかり残ってるわけだ?w

ちなみに日本のバブル崩壊で処理した不良債権は100兆円程度、その3倍以上。
実は既に欧米マスコミでは「中国版リーマン・ショック」と言われてる状態www




84 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 16:50:13.55 ID:tLcTB3E5
バブルって、ローンが返せてる間は弾けないんだよね。

中国人が、ローンを返せなくなる時は、いつなのか?
それが分かれば、バブル崩壊時期が分かる。





86 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 17:08:22.36 ID:Kf0urBs1
>>84
もう今その状態らしいよ?
中国は怒涛の資金不足状態、実体経済の金利が高くなって金融収縮してるんだって。
金融システムに資金投入しても、もうボロボロの金融システムに対しては砂漠で水撒きするようなもん。
外国人のデベロッパーが完成直後の物件を破格で買ってるらしいw
 




87 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 17:08:30.89 ID:YtKcfQOl
>>84
債権者を埋めてしまえばいいんだろう?




89 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 17:15:14.50 ID:GZ5Xp67J
理財商品の償還時に決定している金利分を払えなかった時点でデフォルトだろ




91 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 17:19:36.69 ID:lnTtEKe7
>>89
普通、期日に決まった額の償還できなければデフォルトなんだけど。
まぁ、アメリカもデフォルトじゃない、と言い張ってごまかしたし当人次第なんだろう。
しかし、アメリカと中国ってほんとやること一緒だな。





94 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 17:26:28.25 ID:UkV/dAnw
バブルを崩壊させるのも先延ばしするのも中共次第
ただ、先延ばしをしても問題は何も解決しないし不良債権はどんどん膨らんで行く
どっちを選択しても地獄





96 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 17:42:30.84 ID:OGEEV5A1
通貨信用度
自国通貨 < ビットコイン

なんか崩壊以上にひどい状態w





97 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 17:53:13.95 ID:/t/5oeMC
1月末に破綻するするいうてご飯用意して待ってたのに予想通りなにも起きなかったな(´-ω-`)






77 :名刺は切らしておりまして:2014/02/05(水) 16:29:09.57 ID:R5PN3Tfs
バブル崩壊だけじゃなく建造物すら崩壊しそうなのが中国w






関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。