ワールド2chニュース-W2N- 

海外のニュースを中心にした情報サイトです

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【イギリス】ピーナツアレルギー治療にピーナツが有効 「経口免疫療法(OIT)」で耐性を獲得

2014.02.03 (Mon)
147852pipipi.png

1 :白夜φ ★:2014/02/02(日) 23:53:12.49 ID:???
ピーナツアレルギー治療にピーナツが有効、英研究
2014年01月30日 16:57 発信地:パリ/フランス

【1月30日 AFP】ピーナツアレルギーの子どもたちに、アレルギーの原因であるピーナツの粉末を投与することで耐性を獲得できるとする英大医学チームの研究論文が30日、英医学誌「ランセット(Lancet)」に掲載された。
ただし研究チームは、決して自宅ではこの治療法を行わないよう警告している。

英ケンブリッジ大学(Cambridge University)付属病院のアンドルー・クラーク(Andrew Clark)氏らの研究チームは、アレルギーの原因(アレルゲン)となる食物を少量ずつ摂取して耐性を獲得する「経口免疫療法(OIT)」と呼ばれる
治療法を用い、重度のピーナツアレルギーの子どもたちに毎日、少量のピーナツ粉末を6か月にわたって与えた。

その結果、試験に参加した7歳~16歳の子どもたち99人の84~91%が、1日当たり800ミリグラムのピーナツ粉末を安全に摂取できるようになったという。
これはピーナツ5個分に相当し、子どもが誤ってピーナツを含む食物を摂取してしまって重篤なアレルギー症状を引き起こすとされる分量よりもはるかに多いという。

また、アレルゲン耐性は経口免疫療法を受ける前と比べて25倍になったことになるという。

研究を主導したクラーク氏は「この療法で、さまざまな重篤度のピーナツアレルギーの子どもたちが、たくさんのピーナツを食べられるようになった」と説明。
耐性が得られたピーナツの量はスナック菓子や食事に含有される量より相当多いことから、「子どもや親たちを死に至ることもあるアナフィラキシーショックの恐怖から開放できる」と語った。

実際に試験に参加した家族からも「日常生活が劇的に変化した」との声が寄せられているという。

ただ、研究チームは決して自宅でこの手法を試さないよう注意を促している。
経口免疫療法を行った子どもたちには、ほとんどは口腔内に軽度のかゆみが表れる程度だったが、5人に1人の割合で「有害事象」が見られた。

論文に査読コメントを寄せた米ミシガン大学(University of Michigan)食物アレルギーセンターのマシュー・グリーンホート(Matthew Greenhawt)氏も、今回の研究では「例外的に有効性」が示されたが「まだ実験段階にある」と指摘。
「OITによって長期的な耐性が獲得できるかどうかは不明」だと述べている。

ピーナツアレルギーは子ども約50人に1人の割合で見られ、食物アレルギーによる死亡例の原因では最も多いとされる。
アレルギーに苦しむ子どもたちは世界で1000万人に上り、症状は唇の腫れといった軽いものから、呼吸困難、重症な場合はアナフィラキシーで死に至ることもある。(c)AFP
________________

▽記事引用元 AFPBBNews 2014年01月30日 16:57配信記事
http://www.afpbb.com/articles/-/3007506

▽関連リンク
The Lancet, Early Online Publication, 30 January 2014
doi:10.1016/S0140-6736(13)62301-6
Assessing the efficacy of oral immunotherapy for the desensitisation of peanut allergy in children (STOP II): a phase 2 randomised controlled trial
http://www.thelancet.com/journals/lancet/article/PIIS0140-6736(13)62301-6/abstract









20 :名無しのひみつ:2014/02/03(月) 01:45:01.19 ID:v9+gpW+z


花粉は?





5 :名無しのひみつ:2014/02/02(日) 23:59:22.06 ID:KUAyKdtq
東京新聞「なあに、かえって免疫力がつく」




6 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2014/02/02(日) 23:59:25.77 ID:AoF95x6v
免疫療法ね。
全てのアレルギーがこういう感じで治ってくれればいいんだけどね。





7 :名無しのひみつ:2014/02/03(月) 00:01:19.82 ID:iA/SjsqS
ちょっとずつってのは
昔からみんなやってたよね





8 :土着の神:2014/02/03(月) 00:05:37.44 ID:o4npNkul
杉花粉スープは春には欠かせないわ。




9 :名無しのひみつ:2014/02/03(月) 00:06:42.74 ID:zc/wOUO+
忍者が毎日毒をすこしづつなめて耐性つけるとの同じか




14 :名無しのひみつ:2014/02/03(月) 00:19:05.16 ID:Zb5sqq+R
数年前にイギリスでティーンの女の子がピーナツアレルギーで
ピーナツバターサンド食った彼氏とキスしてショック死したって言うのがあったな
こういう子にもこの治療って出来るのかな





15 :名無しのひみつ:2014/02/03(月) 00:26:24.04 ID:ZqOGQDVI
食物アレルギーの経口療法は子供には比較的効果が出るらしいけど、大人の
アレルギーにはあまり効果がないらしいね。

まだ免疫システムが完成していないかどうかの違いなんだろうけど。




16 :名無しのひみつ:2014/02/03(月) 00:40:31.67 ID:69Vbbdcv
大人になってからエビカニ痒いんだけどもう治らないのかな




17 :名無しのひみつ:2014/02/03(月) 00:47:27.00 ID:M/5DUOcS
脱感作療法ってやつか




18 :名無しのひみつ:2014/02/03(月) 01:05:38.82 ID:UzPxg6I6
今までの脱感作療法とどこが違うの?アレルギーの対象になる物質を
大幅に薄めて与え続けてだんだん濃くするような療法は今までも有ったと思う。





19 :名無しのひみつ:2014/02/03(月) 01:33:30.24 ID:ZqOGQDVI
>>18
そのままで食べると確実に症状が出る量を摂取+抗ヒスタミン剤なんかで症状を
抑える、それを通院→在宅で数ヶ月以上キープして耐性をつけるって感じのようだ。

症状が出ない量を保ちつつ少しずつ増やすっていう従来のとはかなり違うと思われ。
その分危険度も高いってことだろう。





22 :名無しのひみつ:2014/02/03(月) 02:40:58.13 ID:8/yy+fjx
一番いい言葉は脱感作

わかりやすさ重視で言えば、ワクチンみたいなもの。






4 :名無しのひみつ:2014/02/02(日) 23:57:37.18 ID:fycT7zqR
杉を喰ってくるわ






関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。