ワールド2chニュース-W2N- 

海外のニュースを中心にした情報サイトです

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【イギリス】人殺し請け負います 料金は3万円台から カジュアルな「殺し屋」たち

2014.02.01 (Sat)
147852gorugonn.jpg

1 :やるっきゃ希志あいのφ ★:2014/01/31(金) 16:48:20.38 ID:???
ソースは
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/140131/wir14013114580000-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/140131/wir14013114580000-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/wired/news/140131/wir14013114580000-n3.htm

[1/2]
英国で契約殺人の実態を調べる初めての調査が行われた。
その結果、殺害者は意外なほど普通の人物であり、わずか200ポンド(約34,000円)で殺人が行われている場合もあることがわかった。
調査を行ったバーミンガム・シティ大学犯罪学研究所に属するデイヴィッド・ウィルソン教授はこう語っている。「殺人というと、映画に出てくるような、地下のバーでの銃撃や屋根の上からスナイパー・ライフルを使うものという印象があるかもしれないが、現実には違う。

英国では、郊外にある自分の家の近所で、散歩したり買い物したりしているときに殺害されるケースが多いのだ」

同教授が率いる研究チームは、データベースから、39年分の全国紙と地方紙を分析した。
1974年以降、契約殺人の事件は27件あった。全体でヒットマン(殺し屋)が35人、ヒットウーマン(女性の殺し屋)が1人だった。ヒットウーマンはテ・ランジマリア・ヌガリム(Te Rangimaria Ngarimu)という28歳のマオリ人で、1992年に7,000ポンド(約119万円)で殺しを行い、有罪になった。

研究チームは、裁判所記録を調査したほか、かつて契約殺人を行ったことがある人物とオフレコのインタヴューを行うなどして、契約殺人の実態をさらに調べた。
その結果、1974~2013年の英国における殺し屋の平均年齢は36歳で(15歳と若いヒットマンもいた)、犠牲者の平均年齢は38歳だったという。ほとんどの殺人は銃器で行われていた。
契約料は、200ポンド(約34,000円)から10万ポンド(1700万円)と幅があった。

犠牲者はほとんどの場合、郊外にある自宅の近所で、たいていは、犬の散歩や買い物などの、ごく平凡ないつもの用事の最中に殺されている。おそらく、襲われることをもっとも予期していないときだからだろう。
少額で行われる契約殺人は、「憂鬱になるほど、ありふれた理由」で行われていた。
配偶者への不満とか、ビジネス上のいざこざなどだ。犯罪集団の若者が、自分を誇示するために行う場合もある」

-続きます-



2 :やるっきゃ騎士φ ★:2014/01/31(金) 16:48:31.11 ID:???
-続きです-
[2/2]
研究チームによると、殺害者は以下の4グループに分かれるという。
●初心者
「初心者」は初めて契約殺人を行った集団だが、だからといって能力がないことを意味するわけではない。たとえば16歳のサントレ・サンチェス・ゲイルは、2010年に200ポンド(約34,000円)で殺しを行い、友達に自慢したのが元で逮捕された。
●素人
「素人」は、ほかの3グループのなかでも最も平均年齢が高く、犯罪歴があることが最も少ないグループだ。おそらくは、借金など、自分の金銭問題を解決する方法として契約殺人を受け入れるのであり、意欲や技術があるから手を出すわけではない人々だ。
たとえば、「怖じ気づいたヒットマン」のオーヴィル・ライトは、ターゲットに話しかけた末に、5,000ポンド(約85万円)の殺しを遂行することができないとあきらめた。
●職人
「職人」は常習犯であり、かなりの確率で、地元の犯罪地下組織に強力なコネクションがある。
そのため、銃を調達しやすいが、一方で警察側も、地元の情報網を使って突き止めやすい。
●達人
「達人」は往々にして、軍やそれに準じるバックグラウンドを持っており、100件もの殺しに関与していることもある。達人タイプが捕まらない最大の理由は、移動して殺しを行うため、地元とのつながりが何もなく、現地に残される情報が最小限だからだ。

調査結果は「The Howard Journal of Criminal Justice」に掲載されている。
http://as.wiley.com/WileyCDA/PressRelease/pressReleaseId-110177,descCd-release_about_journal.html

-以上です-









3 :七つの海の名無しさん:2014/01/31(金) 16:49:38.95 ID:pDlSNzn4
↓恨み屋何とかが一言




6 :七つの海の名無しさん:2014/01/31(金) 16:53:15.03 ID:vi+zSd06
イギリス版 必殺仕事人




8 :七つの海の名無しさん:2014/01/31(金) 17:03:45.69 ID:V9f4CpRv
日本にもあるっしょ。これ




9 :七つの海の名無しさん:2014/01/31(金) 17:04:31.95 ID:9uXg3ezC
そんなこと殺し屋かくまってる組織がやらせるわけないだろ
飯の種つぶす馬鹿はいない
アイドル事務所がアイドル使いつぶすようなもんだ
ありえない





12 :七つの海の名無しさん:2014/01/31(金) 17:17:48.61 ID:HJ/G20Vy
日本で時々起こる不可解な未解決殺人事件も、じつはかの集団による成人通過儀礼殺人だったりする
「我々の一員としてふさわしいかどうか、日本人を殺してそれを示せ」
とその集団の長老から命令されるのだという





32 :七つの海の名無しさん:2014/01/31(金) 23:39:33.55 ID:H4e+/38f
>>12
多分真実じゃないの?殺ったら総連ビルに逃げ込むかパチンコ屋に逃げる。




13 :七つの海の名無しさん:2014/01/31(金) 17:20:23.06 ID:TBKKJfUQ
移民が増えすぎて賃金が不当に安くなり過ぎて
食っていけない層が増えすぎたという感じがするな・・
治安悪化する一方じゃない?





15 :七つの海の名無しさん:2014/01/31(金) 17:32:04.68 ID:CDc4KQqi
イギリスは、鉄砲玉になるゴミがたくさん居て
闇組織の親玉は楽で良いワナ。 大英帝国が世界を
支配できたのも、この辺に理由がありそうだわ。





18 :七つの海の名無しさん:2014/01/31(金) 17:45:15.50 ID:oFD9vlf/
プロってゴルゴみたいな孤高みたいなタイプ(職人肌)と
社交的なタイプ(サイコパス)みたいなのに二分されるらしいな
問題は殺人のプロはいても殺人を防ぐプロってのはほとんど成り立たないことだろうな
金持ちに対する脅しにはちょうどいいが





19 :七つの海の名無しさん:2014/01/31(金) 17:58:15.97 ID:+1gC4zsP
ゴルゴってより職業・殺し屋。か




20 :七つの海の名無しさん:2014/01/31(金) 18:23:45.06 ID:eOU/QMVy
酷い話だな




21 :七つの海の名無しさん:2014/01/31(金) 18:28:54.01 ID:nU2N0fVG
外国いけない




22 :七つの海の名無しさん:2014/01/31(金) 18:39:03.34 ID:uQSQ0ujc
お医者様が最高ランクのウイザード、グールーです。




25 :七つの海の名無しさん:2014/01/31(金) 20:16:44.67 ID:nZONq7aY
団体割引とかないのかな




23 :七つの海の名無しさん:2014/01/31(金) 18:42:49.41 ID:2M0T5l+2
王将は達人級に狙われたのか




26 :七つの海の名無しさん:2014/01/31(金) 20:26:47.71 ID:+tsaJDZj
餃子の王将は経営者殺害の同日に新代表が決まるなど不審な点は多い
しかし捜査は全く進んでいない
達人の仕業である





24 :七つの海の名無しさん:2014/01/31(金) 18:43:11.73 ID:zEcIM6dK
なんて卑しい仕事なんだ




31 :七つの海の名無しさん:2014/01/31(金) 23:18:54.37 ID:fbK5QoN9
西洋の没落…




33 :七つの海の名無しさん:2014/01/31(金) 23:49:58.67 ID:EmxZsMjK
ゴルゴのカテゴリ




34 :七つの海の名無しさん:2014/01/31(金) 23:50:48.04 ID:EmxZsMjK
職業はスナイパーです(はあと)







関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。