ワールド2chニュース-W2N- 

海外のニュースを中心にした情報サイトです

医療 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【医療】STAP細胞できたけど、iPSの人は息してるのか?

2014.01.31 (Fri)
147852bannnousai.jpg

1 : イス攻撃(宮城県):2014/01/30(木) 21:48:40.14 ID:apGUX1Z80

理化学研究所が作り出すことに成功した新たな万能細胞STAP細胞は、iPS細胞よりも短期間に大量に作製できるなど将来の再生医療への応用が期待されていて、今後、ヒトの細胞でも同じように作り出せるかに注目が集まっています。

STAP細胞は、神戸市にある理化学研究所発生・再生科学総合研究センターの小保方晴子研究ユニットリーダーなどのグループが作製に成功したもので、マウスのリンパ球を30分ほど弱酸性の溶液に浸し培養したところ、体のさまざまな細胞になる万能性が確認されたということです。

STAP細胞は、遺伝子を細胞の中に入れて作るiPS細胞に比べ、短期間に効率的に作り出せるほか、がん化するおそれが低いとみられるなどの特徴があります。

こうした点は、病気やけがで傷ついた体を治す再生医療の実現のためには大きな利点で、今後、ヒトの細胞で今回と同じような万能性を持った細胞がつくり出せるかに注目が集まっています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140130/k10014883201000.html




続きを読む »
スポンサーサイト

製造しやすくて常温で長持ちして血液型を選ばない人工血液を開発

2013.05.19 (Sun)
20120318143358.jpg

1 :ニュース二軍+板記者募集中!@pureφ ★:2013/05/16(木) 11:55:46.25 ID:???
中央大、製造しやすくて常温で長持ちして血液型を選ばない人工血液を開発

中央大学は5月13日、「人工酸素運搬体(赤血球代替物)」として、ヘモグロビンに血清タンパク質「アルブミン」を
結合させた構造の明確な「ヘモグロビン-アルブミン クラスター」を開発し、その立体構造の詳細を明らかにすると
共に、得られた製剤が生理条件下(pH7.4、37℃)で酸素を安定に輸送できることを実証したと発表した。
続きを読む »

アルツハイマー病の血管からの投与による遺伝子治療実験に成功

2013.04.09 (Tue)
fig1-1201525241.jpg

1 :エタ沈φ ★:2013/03/18(月) 20:15:27.07 ID:???
アルツハイマー病のマウスに遺伝子治療を施し、記憶障害をほぼ正常なレベルに改善させることに
世界で初めて成功したと、西道(さいどう)隆臣・理化学研究所シニア・チームリーダーと岩田修永
(のぶひさ)・長崎大教授らのチームが18日付の英科学誌に発表した。予防や治療法の開発につなが
る可能性がある。今後、霊長類の実験を経て、安全性が確認されれば臨床試験を目指す。
続きを読む »

赤血球大量製造に道 iPS細胞から赤血球を大量につくれる細胞を作製 日本再生医療学会で発表

2013.03.27 (Wed)
top-im.jpg

1 :白夜φ ★:2013/03/21(木) 21:27:30.36 ID:???
理研、赤血球大量製造に道 iPS細胞から

体のさまざまな細胞になる人間の人工多能性幹細胞(iPS細胞)から赤血球を大量につくれる細胞を作製したと、
理化学研究所バイオリソースセンター(茨城県つくば市)の中村幸夫細胞材料開発室長が21日、
横浜市で開催中の日本再生医療学会で発表した。
続きを読む »

iPS細胞から白血球の作成にはじめて成功

2013.03.27 (Wed)
207news_4_.jpg

1 :エタ沈φ ★:2013/03/26(火) 09:08:18.04 ID:???
人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使って、細菌の増殖を抑える特定の白血球を大量に培養する
ことに、北海道大大学院の若尾宏准教授らの研究チームが成功した。薬が効かない院内感
染や多剤耐性結核の治療法につながる可能性があるという。米科学誌セル・ステムセル電
子版で22日発表した。
続きを読む »
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。